チラシ印刷初めて講座!チラシ印刷の仕方を教えます

チラシは用紙で決まる!

印刷機

チラシには様々な用紙が使われています。用紙を変えることであなたの思い描くイメージがより伝わりやすくなるでしょう。チラシでよく使われる用紙についてまとめていますので、チラシ印刷の参考にしてみてください。

詳しく見る

チラシが出来るまで

チラシ

チラシを作るには沢山の工程があります。どんな流れでチラシを作り、どのくらいの期間かかるのでしょう。これからチラシを作りたいという方のために、チラシ印刷が完了するまでを簡単に解説していきます。

詳しく見る

チラシ作りのポイント!!

印刷機

チラシ作りには素材選びが重要です。素材というのはイラストや写真といったチラシのデザインを構成する素材のことです。チラシの素材を探し、デザインするコツを紹介します。チラシ印刷はこれでバッチリです。

詳しく見る

チラシ印刷基本のき!

フライヤー

印刷方式の選び方

初めてチラシ印刷をしようという方にとっては、印刷方式はどれも同じに見えてしまいますよね。印刷方式で違いがあるのかと思うかもしれません。しかし、印刷方式でもチラシの印象はガラッと変わります。イメージにあったものを選ぶようにしましょう。印刷方式には主にオフセット印刷、オンデマンド印刷、インクジェット印刷、グラビア印刷があります。まずオフセット印刷についてです。オフセット印刷は一番一般的にチラシ印刷に普及しているものです。コスパがよく鮮明に印刷されます。特にこだわりが無ければこちらがおすすめですよ。次はオンデマンド印刷です。パソコンから転送したデータをそのまま印刷する方法です。版を作らないので少ない部数の印刷に向いています。以前はオフセット印刷と比べ画質が低いことが多かったですが、技術が向上してきているので、あまり気にならなくなってきました。次にインクジェット印刷についてです。家庭用プリンターによく利用されているので聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか。少部数の大判印刷に向いています。最後にグラビア印刷です。精巧な印刷に定評があります。グラビアアイドルという言葉がありますが、昔、雑誌のカラーページがこの方式を使っていたことに由来しています。高価なので、少部数の印刷には向いておらず、写真を使用したパッケージや紙幣にも使われているのです。写真にこだわり、沢山印刷したいという方は挑戦してみるのもいいかもしれませんね。主にチラシで使われている印刷方式について解説しました。他にも印刷方法はありますのでお好みに合わせて選んでみましょう。ネットの業者でも沢山の印刷方法を対応してくれますよ。調べてみるのもおすすめです。

Copyright© 2018 チラシ印刷初めて講座!チラシ印刷の仕方を教えます All Rights Reserved.